「伝わる」だけじゃ意味がない

わかちゃん

こんにちは!わかちゃんです!
今日はールスライティングについて説明するよ!

やまちゃん

セールスライティング?
何それ?

セールスライティングはお客さんに商品を買ってもらうための文章術です。

SNSの普及を受けて、今や誰でも文章を書く時代がやってきました。


その普及は凄まじく、企業などもSNSで商品やサービスを発信し、消費者にアピールしています。


その中で注目されつつあるのがセールスライティング

消費者相手だけでなく、プレゼン資料や企画書、メールでも使えますので社会人として生きていくのに必ず必要なスキルです。

  • 売り上げ伸ばしたい…
  • 魅力的なプレゼン資料や企画書を作りたい…
  • SNSで人を惹きつける文章を書きたい
  • 人間関係を良好に築きたい

そんな方は是非記事を読んでセールスライティングを学ぶ方法を身につけてください。

https://wakachanchiblog.com/yakyuuinari1/
目次

セールスライティングを学ぶ必要性

セールスライティングはお客さんに商品を買ってもらうための文章術です。


思いが「伝わる」だけでなく、相手に「行動させる」までのノウハウを学べます。


ブロガーやアフィリエイトで稼ぎたい人はほぼ100%の方が学んでいるようです。

やまちゃん

でも普通のサラリーマンだし…。

わかちゃん

お客さんに買ってもらう仕事をしている人は学んで損はないよ
企画書やプレゼンメールだって文章術だもん。

https://wakachanchiblog.com/kimuralive/

学び方→本を読む

やまちゃん

重要性は分かったから学び方を教えてよ!

それは本を読む事です。

セミナーや講座などもやっていますが、一番とっかかりやすのが、本を読む事だと思います。

有名どころはこんな感じです。

本の選び方

やまちゃん

本が多くない!?。
この一冊読めばいい!っていうのはないの?

ありません。

著者によって様々な方法が提案されています。

やまちゃん

え?思っていたのと違うんだけど
何冊も読まなきゃいけないじゃん。面倒だよ

わかちゃん

面倒なものほど他の人と差がつけられるよ!
そこでやる人とやらない人で分かれるからね!

やまちゃん

は、はーい…。
(なんかやらないと怠けてるって言われてる気分)

わかちゃん

とはいえ全部読んでたらお金も時間もなくなるから自分に合った本の選び方を教えるね!

それはサンプルを読む事です。

やまちゃん

普通じゃん!

と思うと思いますが、セールスライティング本を選ぶ上でめちゃくちゃ重要です。

セールスライティングを語る本がサンプルだけで本を買わせる事が出来なければ、その本を全て読んでもあまり意味がありません。

わかちゃん

相手を行動させるプロがサンプルだけで行動させる事が出来ないなんて、そんな本にセールスライティングを教えられないでしょうという話。

やまちゃん

確かに…

セールスライティング本を選ぶ時は、いつも以上に自分の心が動かされるかを意識して読むことをおすすめします。

https://wakachanchiblog.com/mettua/

自分にあった読み方

Kindleで読む

今すぐできる方法はKindleで読んでみる事です。

Amazonに登録のある方であれば、ログインするだけですぐに読めます。

無料ですので試してみてください。

Amazon ショッピングアプリ
Amazon ショッピングアプリ
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

Kindle +Amazonプライムで読む

もしプライム会員(無料試し期間あり)であれば下記のものが無料で一冊まるまる読めます。

月額500円ですが、これを読むだけで元がとれそうです。

Kindle Unlimitedで読む

またKindle Unlimited(無料お試し期間あり)というのもあり、200万冊以上が無料で読み放題です。

漫画などもあるので幅広く読みたい方はこちらを登録すると良いかもしれません。

ちなみに登録すると下記のものが無料で読めます。

Audibleで読む

車通勤で…という方にはAmazonのAudible(無料お試し期間あり)がお勧め。

本を読んでくれてラジオ感覚で楽しめます。

Audibleでは下記のものが無料で読めます。

おわりに

セールスライティングの技術は社会人の皆さんが学ぶべきスキルです。

自分に合った本を読んでその技術を磨いていきましょう!

https://wakachanchiblog.com/liveaichi/ ]]>
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA